つきしろ工房*帯飾り

桜 ひとひら ふたひら 3ひら

Photo_3「ひとひら」「ふたひら」「3ひら」の帯飾り

季節感のあるモチーフの場合、季節を先取りするのが粋とされていますので、桜の花の形のモチーフの場合、粋に装えるのは満開前までくらいとされ、使える時期がかなり限られてしまいます。

しかし、花弁の場合、散る桜を表すことも出来るため、満開を過ぎてもお使いいただけます。

桜は日本を象徴する花だからということで、季節に関係なくお使いになる方もいらっしゃいます。

根付紐の色を変えることによって、お若い方にもご年配の方にも、年齢を問わずお使いいただけるよう、ピンク色に着色はせず、白いまま仕上げてあります。

格のある着物、カジュアルな着物、どちらにも合わせやすいかと思います。

取扱店:和こもの花影抄

透かし桜

Photo_18 「透かし桜」の帯飾り

ポイントにピンク色のキュービックジルコニアをあしらいました。

シンプルなデザインですので、年齢を問わずお使いいただけるかと思います。

取り扱い店:和こもの花影抄

捻じ梅

Photo_4 「捻じ梅」の帯飾り

伝統的な意匠の捻じ梅です。

中央に淡水パールを入れてありますので、紐の色で変えることで、可愛らしくもシックにもなります。

松竹梅は縁起物のモチーフですので、梅の花の咲く時期の他、おめでたい席でもお使いいただけます。

取扱店:和こもの花影抄

桔梗

130421_17100001 「桔梗」の帯飾り

象牙を天然染料の矢車で染め、桔梗を線彫りし、漆で金粉を蒔き、天然ダイヤをあしらいました。

夏の麻の着物の色味と、矢車で染めた茶色は馴染みやすい色味です。

夏から秋にかけての大人の装いにお使いいただければと思います。

取扱店:和こもの花影抄

白椿

Photo_2 「椿」の帯び飾り

象牙、漆、金粉

売り切れ

矢羽根

Photo 「矢羽根」の帯飾り

象牙、漆、金粉

季節感を大切にする方には、破魔矢の羽根として、お正月にお使いいただける他、端午の節句などにもお使いいただけるかと思います。

縁起物として季節を問わずお使いいただけます。

結び文

Photo_2  「結び文」帯飾り

季節を問わずお使いいただけるモチーフです。

また、お使いになる方の年齢も問いませんので、いくつになってもお使いいただけます。

帯飾り初心者の方にも使いやすいモチーフです。

取扱店:和こもの花影抄

蘭蝶

Photo_4 「蘭蝶」の帯飾り

象牙、漆、金粉

*

家紋シリーズ
「蘭蝶」より

売り切れ

鳥獣戯画の兎

Photo「鳥獣戯画の兎」の帯飾り

象牙、天然染料(矢車)、漆、金粉

売り切れ

笹の葉

Photo_16「笹の葉」の帯飾り

象牙、ムーンストーンです。

売り切れ